サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2018年01月30日


職員の懲戒処分について

次のとおり懲戒処分を行いましたので、「湯河原町職員の懲戒処分に関する指針」に基づき、公表します。

職員の懲戒処分について

●1 被処分者及び処分内容
 
所属部局 管理職・一般職別 年齢 処分の種類及び程度 根拠法令
消防本部 管理職 60歳 戒告 地方公務員法第29条第1項
消防本部 管理職 59歳 戒告 地方公務員法第29条第1項
消防本部 管理職 60歳
減給
 10分の1 2箇月
地方公務員法第29条第1項
消防本部 一般職 53歳
減給
 10分の1 1箇月
地方公務員法第29条第1項
消防本部 一般職 36歳 戒告 地方公務員法第29条第1項
消防本部 一般職 43歳 戒告 地方公務員法第29条第1項
●2 処分年月日

  平成30年1月29日
●3 処分理由

 被処分者は、平成29年12月27日に発生した消防車両の車両火災について、当日の当番部隊の職員が夜間の車両点検中において、湯河原1号車の排出ガス浄化装置を作動中に夜間業務打合せに行くため、その場を離れる旨の報告を別小隊の小隊長へ報告し、了承をもらいその小隊長と共に当該車両のエンジンを掛けたまま、その場を離れて、夜間業務打合せへ行き、約10分後に夜間業務打合せを終え、当該職員が1階車庫へ戻ったところ、当該車両の排気マフラー付近に設置された排気ダクトから炎と黒煙を確認し、すぐに消火したものの、車両下部の電気配線及び右側後部ステップ部を焼損させたものである。
 この事故は、排出ガス浄化装置の作動について、部隊内でその危険性を共通認識できていなかったことで起きたものだが、部隊内での指揮・命令系統や報告・連絡体制がしっかり徹底されていなかったことが最大の要因である。
 防火指導をする立場でありながら、消防が火災を起こしたことは、町民へ不安感を与えるばかりか、町の信用を失墜させ、大きな影響を与えたものである。
 これらのことを総合的に勘案し、上記のとおり処分した。
 

この情報に関するお問い合わせ先

消防:総務課

電話番号:0465-60-0178  FAX番号:0465-63-7666

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町消防:総務課へのお問い合わせフォーム

消防:総務課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.