サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2011年04月12日


景観計画・景観条例

湯河原町は、神奈川県の西端、北は箱根に接し、南は熱海をはじめとする伊豆半島への玄関口に位置し、豊かな海と川と山などの自然を背景に、古くから湯治場として、明治以降は、文人墨客の静養地として栄えてきました。この多彩な資源を活かして、町では「町立湯河原美術館」や足湯「独歩の湯」の開設など、自然と歴史、文学を基調とするまちづくりを進めています。また、町の基本的な方向を定める「ゆがわら2001 プラン」では「四季彩のまち・さがみの小京都 湯河原」をまちの将来像とし、「美しい都市景観の形成」、「スローフード・スローライフ」への取組みなど、具体的な施策を実施しています。
  
美しいまち湯河原町の具体化に向けて、平成11 年3月に「湯河原町都市景観形成基本計画」を策定し、平成17 年9月には景観法に基づく景観行政団体としての手続きを済ませ、平成18 年度からは「景観計画」の策定、「景観条例」の制定に取り組んでいます。
 
本計画においては、県や周辺地域の景観関連の動向を見据えながら、相乗的な効果が得られるよう関連する計画と整合・調整を図り、町の多彩な資源を最大限活かし、「景観法」に基づく計画を策定します。湯河原町全域を景観計画区域とし、良好な景観の形成に関する方針や景観の骨格などを定め、各地区の特性に応じた具体的な規制・誘導などを行います。

景観計画・景観条例ダウンロード

景観計画及び景観条例のダウンロードは、「各種申請書ダウンロード」ページよりダウンロードしてください。

景観計画・景観条例

この情報に関するお問い合わせ先

まちづくり課

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-64-1401

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町まちづくり課へのお問い合わせフォーム

まちづくり課のページはこちら


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.