サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年10月26日


精神障がい者を支援する制度のいろいろ

精神障がい者保健福祉手帳交付等の申請

精神障害者保健福祉手帳は、精神に障がいのある方が、様々なサービスを利用するために必要な手帳で、障害の程度によって神奈川県が1級から3級までに区分し、認定します。

◇手帳交付手続きに必要なもの

<共通>

○精神障害者保健福祉手帳交付等申請(届出)書

○写真(たて4cm ×よこ3cm の上半身  無帽)  1枚

○印鑑

 

<障害年金を支給されていない方>

○診断書(精神障害者保健福祉手帳用) 

→所定の用紙が保健センターに置いてあります。政令市や県外の病院に通院している方は更新時には事前に保健センターにお出でください。

 

<障害年金を支給されている方>

○障害年金の証書

○年金振込み通知書または年金が振り込まれている通帳

  (通帳は最新の状況を記帳しておいてください)

 

自立支援医療受給者証(精神通院)の申請

精神に障がいのある方で、指定医療機関において精神疾患の継続的な通院治療を行う場合に、神奈川県が認定し、保険対象の自己負担金分の一部について助成いたします。

 

◇受給者証〔精神通院)手続きに必要なもの

○新規申請

 ・自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書

 ・自立支援医療診断書(精神通院医療用)

 ・健康保険証または生活保護受給者証

 ・課税(非課税)証明書(世帯状況届兼同意書により証明書は不要)

 ・印鑑 

 

○再申請(更新)

新規申請時の必要書類に加え、現在お持ちの自立支援医療受給者証(精神通院)を持参してください。

  ※有効期限の3か月前から再申請(更新)手続を行うことができます。

 

○県外・横浜市・川﨑市・相模原市からの.転入

 ・自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書

 ・健康保険証または生活保護受給者証

 ・前住所地での課税(非課税)証明書

 ・現在お持ちの自立支援医療受給者証(精神通院)

 ・印鑑 

 

○保険の種類・指定医療機関・薬局・氏名等の変更

 ・自立支援医療費(精神通院)支給認定変更申請(届出)書

 ・健康保険証(保険の種類が変わる場合)

 ・医療機関・薬局の住所がわかるもの(医療機関・薬局が変わる場合)

 ・現在お持ちの自立支援医療受給者証(精神通院)

 ・印鑑

 ※印鑑については、申請者本人が来られる場合は必要ありません。

 

 自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書及び自立支援医療費(精神通院)支給認定変更申請(届出)書並びに自立支援医療診断書(精神通院医療用)及び世帯状況届兼同意書については、保健センターに用意しています。

 

 

○問い合わせ先  保健センター TEL 63-2111 (367)

 

作業所通所交通費助成

作業所の通所証明が必要です。作業所を通して申請してください。
バス、電車等3ヶ月定期代を3ヶ月ごとに助成します。

作業所通所相談等

社会復帰を目指す精神障がい者の方が利用できる「生活教室」や「デイケア」「地域作業所」の通所についてご相談をお受けします。
「生活教室」
対象となる方 湯河原町に在住の方で、精神科・神経科等で精神疾患の治療を受けている方。
会場 湯河原町保健センター
時間 13:30~15:30
申込方法 主治医・家族と教室に参加することを相談してから申し込んでください。
申 込 み 保健センター【電話63-2111内線361】

この情報に関するお問い合わせ先

保健センター

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-62-7001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町保健センターへのお問い合わせフォーム

保健センターのページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.