サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2016年04月08日


医療

小児医療費助成

平成27年7月診療分から小児医療費助成の対象年齢を拡大しました

 湯河原町では、より子育てしやすい環境を整備するため、7月1日(水)からこの助成制度の通院対象年齢を現行の小学校就学前から小学6年生までに拡大し、一部負担金と所得制限を廃止しました。

 これに伴い、小学生のお子さん(平成15年4月2日~平成21年4月1日生まれ)は、新たに医療証が交付されますので、保護者の方は医療証の交付申請をしてください。

 また、現在小児医療証をお持ちのお子さん(0歳~小学校就学前)は、有効期間の変更をしますので、新しい医療証の交付を受けていただきますようお願いいたします。

申請期間

平成27年6月15日(月)以降の午前9時~午後5時

申請場所

湯河原町役場こども支援課窓口

持ち物

〇町から送られてきた封筒またはハガキ

〇申請書(申請が必要な方のみ同封しています)

〇保険証(お子さんのもの)

〇印鑑

〇小児医療証(現在お持ちの方のみ)

平成27年7月からの制度

内容

医療保険の自己負担が助成されます。ただし、他の公費負担制度が優先される場合は、残りの自己負担分が助成対象となります。入院の食事療養費分は助成対象にはなりません。

対象者

小学校卒業までの通院と入院、及び中学生の入院です

 

一部負担金はなくなります

  

次の方は対象になりません。
健康保険に加入していない方
生活保護を受けている方
児童福祉施設等(母子寮を除く)に入所している方
その他の公費負担制度を受けている方
県外の病院等で医療費を支払ったとき等は払い戻しがあります。
払い戻し申請に必要なもの 印鑑
小児医療費助成医療証
健康保険証
振込先がわかるもの
領収証(保険診療内容がわかるもの)
療養費支給証明書(健康保険組合、共済組合加入の方)
次のような時は届け出をしてください。
  • 町内から転出するとき。
  • 健康保険の種類、内容が変わったとき。
  • 生活保護の適用を受けたとき。
  • その他、すでに届け出ている内容に変更が生じたとき。
  • お問い合わせ先
    こども支援課 児童福祉係 TEL 63-2111(315)

自立支援医療(育成医療)

未熟児養育医療

生まれたときの体重が2,000グラム以下又は生活力が特に薄弱な乳児が指定養育医療機関に入院した場合、医療費が公費で負担されます。

  • お問い合わせ先
    保健センター TEL 63-2111(367) (平成25年4月1日から)

小児慢性特定疾患医療

18歳未満の児童が、悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血友病等血液疾患・免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患のうち、厚生労働省で定める特定の疾患の治療を受けた場合は、その医療費が公費で負担されます。

  • お問い合わせ先
    小田原保健福祉事務所 保健福祉課 TEL 32-8000㈹

この情報に関するお問い合わせ先

こども支援課

電話番号:0465-63-2111

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町こども支援課へのお問い合わせフォーム

こども支援課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.