サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2014年06月03日


助成

高齢者在宅介護住宅改修費助成

対象者
町内に住所を有し、かつ、在宅で介護を受ける要介護者等です。

助成対象住宅
改修しようとする住宅に助成対象者が現に居住し、住民票上の住所地としている町内の次の各号に該当する住宅です。ただし、新築住宅は除きます。
助成対象住宅 本人又は家族が所有する住宅
借家においては家主の住宅改修の承諾を得た住宅
助成額
助成額は、介護保険に基づく居宅介護住宅改修費の支給限度額(20万円)を超えた費用の2分の1以内の額(10万円を限度)です。なお、当該住宅において1回限りとします。
ただし、法に基づく居宅介護住宅改修費の支給要件(要介護度の変更・転居)に該当するときは、その例に準じます。

住宅改修費の範囲
住宅改修費の対象となる住宅改修の範囲は、介護保険に準じます。

ホームヘルパー養成研修(介護職員初任者研修)受講支援

対象者(1から4のすべてに該当する方)
  1. 湯河原町内に在住又は在勤の方
  2. 在宅福祉サービスに就労予定若しくは希望する方、又は家族を介護する方
  3. 介護保険法施行令(平成10年政令第412号)第3条第1号各号に掲げる研修課程のうち、介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号)第22条の23に規定する介護職員初任者研修課程(以下「養成研修」という。)を修了し、受講修了証明の交付を受けた方。なお、旧研修(ホームヘルパー2級)を受講した方で研修修了後、3か月以内に申請した方も対象となります。
  4. 養成研修の受講料を全額自己負担した方

内容
厚生労働省のカリキュラムに準拠した介護職員初任者研修課程を受講する際の受講料を助成します。 助成額は、1人につき上限20,000円です。

申請
湯河原町ヘルパー受講支援事業研修費助成金交付申請書及び請求書に次の書類を添えてください。

  1. 受講修了証明書の写し
  2. 受講料の領収書の写し、又は原本提示
申請期限
平成22年4月1日以降に養成研修を受講し、受講修了後3月以内に申請したものに限ります。(ただし、病気等、特別な事情により町長がやむを得ないと認めた場合は、この限りではありません。)

この情報に関するお問い合わせ先

介護課

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-4194

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町介護課へのお問い合わせフォーム

介護課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.