サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月23日


もぎたて情報ブログ ゆがレポ☆
2015年02月23日(月)

未来へ向かう交流の輪~東京都豊島区と文化交流都市提携~

2月21日(土)、湯河原梅林「梅の宴」の会場で湯河原町と東京都豊島区の間で、「文化交流都市提携」の調印式が執り行われました。

湯河原町と豊島区の交流は、約40年前までさかのぼり、湯河原温泉を訪れた池袋の皆さんが湯河原のやっさ踊りを大変気に入り、昭和52年に開催された池袋の「ふくろ祭り」で湯河原の芸妓約100人がやっさ踊りを披露したことから始まりました。以降、やっさ踊りがふくろ祭りのイベントとして定着し、昭和58年には「池袋やっさ」が誕生しました。
その後は交流が一時途絶えていましたが、平成24年のやっさまつりに池袋から踊り蓮が参加、平成25年からは湯河原やっさまつりの優勝蓮がふくろ祭りに参加したり、豊島区民への宿泊助成、観光物産展などさまざまな交流が盛んになっていました。

調印書への冨田湯河原町長、高野豊島区長の調印が終わると、湯河原町からは湯河原焼の「花器」が、豊島区からはふくろうが描かれた絵画が記念品として、それぞれの町区へ贈られました。

また、調印式終了後には、今回、豊島区から寄贈していただいた桜の木「ソメイヨシノ」を冨田町長、高野区長により、記念植樹しました。
豊島区は、ソメイヨシノの発祥の地だそうです。

この日は、正午から湯河原芸妓屋組合による艶やかな舞も披露されました。

午後2時からは、湯河原町観光大使で民謡歌手の小山みつなさんと津軽三味線全国大会三代目チャンピオンの福居一大さんによる和の響「津軽三味線×民謡の競演」も開催されました。

当日はとても寒く。三味線を奏でるのにはとてもコンディションが悪かったのですが、さすがチャンピオン!
とても素敵な演奏を聴かせていただきました。

2015/02/23 15:38 | イベント


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.