サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月19日


町長写真
2019年03月15日(金)

第260号(3月15日配信)

色々な場面で挨拶をさせていただく機会は、とても光栄な事で感謝の思いでありますが、その時々に緊張したり、どのような話をすべきかを少し悩みながら自分なりに考えて、その場に臨んでいます。

 

そうした機会で、一番と言っていい程、緊張して挨拶をさせていただく場面に、「卒業式」があります。町長の立場に立たせていただいて、その機会は幾度となく経験させていただきましたが、今においても、それは変わらない状況です。

 

そんな中、3月11日(月)に「湯河原中学校」の卒業式で、お祝いの言葉として挨拶をさせていただきました。その内容は毎年同じ事になる訳ですが、短くお伝えすると、「出逢いを大切に、出逢いに感謝」との思いを話してまいりました。

 

誰しもが色々な方との出会いの中で、自分自身の成長があると私は思っております。その出逢いは、その後に別れとなることもありますが、しかし、また出逢った時は、再会という言葉になって、そして、出逢った後の長い時間が、出逢いから「ご縁」という言葉に置き換えられると。そして、この「ご縁」が、生きていく中で、極めて大切であるという、私なりの価値観を伝えさせていただきました。

 

哲学的な話は到底出来ませんが、この思いは、自分の父親が口癖のようによく言っていた、他人様とのご縁は、「自分以外の方からいただくものだ」という考え方を、ようやく自分自身で気づき、その事を自分以外の方にも伝えたいと強く思うようになったことからです。

 

本年度は、150人の卒業生でありましたが、私の思いをいつの日か理解してくださる生徒さんが居たなら、嬉しい限りであります。

 

湯河原町の将来を担う、可愛い後輩の皆さんが、明るく、健やかに成長していただくことを、お祈りいたします。

 

3月13日執筆

 

2019/03/15 12:44 | メールマガジン

2019年03月01日(金)

第259号(3月1日配信)

2月24日(日)には、鍛冶屋区・中央区周辺の皆さんに、道路の渋滞で大変ご迷惑をお掛けした事を、まずは、お詫びいたします。原因は、「湯河原梅林 梅の宴」へ多くの来園者の方々にお越しいただいた事にあります。いろいろな方策を考えて行なっておりますが、それを超える状況になってしまいました。申し訳ありませんでした。

 

さて、現在の開花状況が見頃となりました梅林は、2月2日(土)の梅の宴オープニングセレモニーから始まりました。その同日の「日本経済新聞の何でもランキングで一位」となり、写真付きで梅林が全国的に紹介され、幸先の良いスタートとなりました。その効果なのか例年以上の盛り上がりとなっております。また、2月21日(木)には、テレビ朝日系列の天気予報が湯河原梅林から中継された事も集客に弾みがつく結果となりました。

 

昭和50年頃に湯河原梅林の元となる梅の木を、鍛冶屋地域の先人たちが幕山の裾野に植林して、その後、平成8年に梅の宴を世に出しました。はじめの植林から約44年の歴史が今の賑わいに繋がっていることに、あらためて感謝の想いであります。

 

時の積み重ねが多くの来園者の心に響き、この歴史がランキング一位となった要因かと思います。何事においても、多くの方々に認められるには、それに関わる方々の人の温かさと、時の積み重ねが無くしては、成し遂げられないことを確信したところであります。

 

梅の宴の最終日となります、3月10日(日)までの間、地域の皆さんの更なるご協力を、あらためてお願い申し上げます。

 

2月26日執筆

 

2019/03/01 18:18 | メールマガジン


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.