サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月19日


町長写真
2015年03月31日(火)

第165号(4月1日配信)

町のあちらこちらに、桜の花が咲き始めました。「湯河原梅林の梅」も多くの方々をなごませながら、その役目を終わり、春の主役が移り変わる中、今年も3,000人を超えるランナーにご参加いただき、「2015湯河原温泉オレンジマラソン」が開催されました。

今回は、湯河原町と大韓民国忠州市との姉妹都市提携が、20周年の節目の年となり、副市長の金光中(キム クァンジュン)さんをはじめ、12名の市民ランナーをお迎えしての開催となりました。今年は、天候にも恵まれ、朝早くからメイン会場の湯河原小学校グラウンドは、多くの人でごった返していました。エントリーされた方の最高年齢は、男性が87歳、女性が84歳で、遠くからは、北は北海道、南は沖縄県と、全国各地からさまざまな年代の方にご参加いただき、ただ、ただ、感謝しています。これまで、この大会を盛り上げていただきました関係者、そして実行委員会と、今年も多くの皆様のご協力に、あらためて感謝申し上げます。

午前10時に各コースからの同時刻スタート後、沿道で私もしばらく声援を送り、ランナーに手を振りながら、観戦していました。その中で、障がいをお持ちの方が、伴走者の方と頑張っている姿に、凄いなと素直に思いました。
実は一昨年、気付いたことですが、障がいにもいろいろありますが、耳の不自由なランナーが参加されていて、その状況に何も対応していないことを、申し訳なく思うと同時に、早くに気が付かなかったことに、恥ずかしさを感じました。そのことを踏まえ、昨年から、意思疎通支援の協力をお願いして、今年も、その支援者の方々が、丁寧に対応してくださいました。その中のリーダーで手話通訳の車谷さんに大会終了後、今年の大会では、3人の方のサポートができたと、お話をいただきました。

まだまだ、障がいをお持ちの方への配慮が足りていないかと思いますが、これからも、少しでも湯河原らしさとして、みんなで「おもてなし」の心が伝わる大会にして行きたいと思いました。お疲れ様でした。

3月30日執筆

2015/03/31 19:31 | メールマガジン


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.