サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月19日


町長写真
2016年01月29日(金)

第185号(2月1日配信)

今冬は暖冬と言われ、まさに元日から暖冬を体感し、暖かくて助かるなと思っていた矢先に、1月半ば過ぎから、冬本来の寒さに不意をつかれ、体調を崩している方もいらっしゃるのではないかと思います。ご自愛ください。

そんな1月半ば、都心に雪が積もった翌日、1月19日(火)に、湯河原町に「三笠宮彬子女王殿下」が御成りになりました。すでにお亡くなりの髭の殿下として広く親しまれた「三笠宮寛仁親王殿下」の第1女子であることは、ご存じの方も多いかと思います。
御成りの当日は、快晴ではあるものの、前日からの厳しい寒気が町の中を覆い、その上、強風も重なり、とても寒い日でした。午前11時過ぎに、女王殿下が湯河原町役場にご到着され、室伏重孝議長とともに、お迎えをしました。その後、町役場の特別会議室にて、しばし歓談し、午後2時頃に、幕山公園の早咲きの梅を愛でていただき、町立湯河原美術館へとご案内させていただきました。

なぜ、このような、とても光栄な機会をいただけたかと申しますと、町内に「人間国宝美術館」という施設があることは、ご存じの方も多いと思いますが、人間国宝美術館の山口理事長が、以前、女王殿下と会われた時に、美術に造けいが深いことを知り、ぜひ、湯河原の「人間国宝美術館」にお招きしたいという思いが通じ、今回の運びとなりました。町としても謹んで、お手伝いをさせていただいたということです。町民の皆様にも、もっと早く広報などで、お知らせしたかったのですが、宮内庁の正式な発表は、1月15日で、広報は、厳に慎むようにという規制もあり、このような状況となりました。

私も皇族の方とお話をさせていただくことは、もちろん初めての経験で、とても緊張しましたが、時が経つのと、女王殿下の気さくなお人柄に助けていただき、緊張も少しずつほぐれ、町立湯河原美術館では、館長の説明を受けられる女王殿下のお側で、時折、会話の中に入ることもできました。印象としては、とても小柄な方で、繰り返しになりますが、とても気さくな方でした。

このように、皆様のおかげで、貴重な経験をさせていただきましたことを、湯ったりトークを通して、お礼も込めて、お伝えさせていただきます。ありがとうございました。

1月22日執筆

2016/01/29 11:33 | メールマガジン


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.