サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月19日


町長写真
2018年08月01日(水)

第245号(8月1日配信)

前回の湯ったりトークでお伝えさせていただきました、広島県三原市に対する災害応援については、次のような支援を行い、人的支援は継続して行っております。

 

[内容]

7月6日(金)深夜の報道で、広島県においても大量の雨が降り続けて、大きな被害が出たことを確認、その報道から、翌朝7日(土)の朝一番で、湯河原町の担当者へ、三原市に先ずは一報入れるよう指示をしました。その際の三原市担当者からの応答としては、混乱して応援要請をお願いできる状況ではないとのことでした。ならば、必要な際には、必ず応援要請を遠慮なくして欲しいと湯河原町の意思を伝えて、要請がいつ来ても対応できる、待ちの体制を維持しました。その後、要請を受け、7月13日(金)に第1便、翌日の14日(土)に第2便が、三原市に救援物資を送り届けることが出来ました。その後の対応としては、町職員4名を1つのチームとして三原市に派遣し、一週間交代の体制で、8月末まで継続することを続けております。

 

一日も早い復興を願っております。

 

ここで、話は全く変わりますが、環境美化推進の一環として、今年も湯河原町環境衛生功労者表彰が行われました。今回は中央区にお住いの、柏木矯夫さんに、町から感謝状と記念品を贈呈させていただきました。

 

柏木さんには長年に渡り、自宅周辺の道路などの清掃活動を、自発的に続けていただいております。表彰式の後のわずかな時間でしたが、清掃活動を始められた動機をお尋ねしたところ、「今は少なくなったけれど、当時、道端に犬の排泄物が落ちていることが多く、その排泄物を子どもが通学中に踏んでしまうことを心配した。特に、小学校に入学したばかりの新入生が踏んでしまうことが気になって始めた。」とお話ししてくださいました。確かに、小さな頃に誰しもが経験したことですね。そのまま学校に行くと、その匂いで、からかわれてしまうこともありましたね。

 

この話を聞いて、柏木さんの温かさに触れ、心温まる話に重ねて感謝です。社会は目には見えない心で繋がっていることに、とても嬉しくなりました。柏木さんに「街を綺麗に保つアドバイスを。」と聞いてみると、「お一人お一人に自覚してもらうことですね。」と笑顔で答えていただきました。

 

この活動を続けられる中での楽しみは、朝の登校中の子どもたちから、「おはようございます。」の笑顔に触れることが、最高の励みとも話してくださいました。

 

とても素敵な話をお伝えしました。

 

7月26日執筆

 

2018/08/01 20:33 | メールマガジン


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.