サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年01月27日


美術館・博物館・植物園

町立湯河原美術館

町立湯河原美術館は、郷土の大切な文化遺産を後世に伝えるばかりでなく、多くの芸術性に優れた作品を展示しています。
湯河原は、古くから万葉集にも詠まれた温泉保養地として知られ、昭和の時代には多くの文化人が静養のために訪れました。「東の大観、西の栖鳳」と評される日本画家・竹内栖鳳や洋画家・安井曾太郎は、晩年この地にアトリエと住居を構え製作活動をしました。
また、現代の日本画の主軸として活躍している日本画家・平松礼二も、この地に愛着を持ち、月刊誌「文藝春秋」表紙絵として発表しています。
常設館では竹内栖鳳、安井曾太郎をはじめ、美人画の伊東深水や水彩画家の三宅克己などの作品を紹介し、平松礼二館では、画伯の作品をテーマ毎に常時約20作品を紹介しています。
展望休憩室からはモネの睡蓮や四季折々の草花、紅葉を楽しめる日本庭園を眺めることができます。
1階のフロアはフリースペースとなっており、どなた様もご自由にお入りいただけます。ミュージアムショップと喫茶「やまもも庵」が併設されておりますので、のんびりとおくつろぎください。
どうぞ、心が和む癒しの空間で、ゆっくりと作品鑑賞をお楽しみください。

美術館

町立湯河原美術館1
町立湯河原美術館2
町立湯河原美術館3
町立湯河原美術館4

所在

宮上623-1

電話番号

0465-63-7788

交通

湯河原駅から不動滝・奥湯河原行きバスにて
美術館前下車徒歩すぐ

開館

9:00~16:30(入館は16:00まで)

休館日

毎週水曜日・年末(12/28~12/31)
臨時休館(展示替え期間等)

入館料

一般 大人(600円)/小・中学生(300円)

ホームページ

町立湯河原美術館

人間国宝美術館

人間国宝の名品を、一堂に常時展示する日本唯一の美術館。陶磁器、人形、漆工芸、金属工芸、染織品、ガラス工芸を中心とした秀作を展示する。湯河原町在住の陶芸家・細川護熙を紹介する特別室もございます。

所在

中央3丁目16-1

電話番号

0465-62-2112

交通

湯河原駅から鍛冶屋行きバス「山崎」バス停下車すぐ

開館

9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日

年中無休

入館料

一般1,000円・小中高200円
※「一般」入場者は人間国宝のお茶碗で飲むお抹茶付。
  「小中高」入場者にはお抹茶はつきません。

ホームページ

URL: http://www.nikobi.com/

木村美術館

「炎による高熱処理が、ものに機能性・美術性を与え、同時にこの世に最も永く残り、美術・文化を継承する」この信念のもと、木村一嘉工学博士夫妻が、炎の芸術作品、古陶磁器・刀剣などを集めました。
所在 鍛冶屋651
電話番号 0465-62-4429
交通 湯河原駅から鍛冶屋行きバスにて宮渡橋下車徒歩2分
開館 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 火曜日(休日の場合は翌日)年末
入館料 一般(700円)/高・大学生(500円)/小・中学生(300円)
団体20名様以上20%割引

空中散歩館

現代アートの美術館。油絵が主でデッサン・写真・立体・オブジェなども多数展示されています。(紅茶の無料サービス有り)
所在 鍛冶屋813-7
電話番号 0465-63-5283
交通 湯河原駅から鍛冶屋行きバスにて終点下車徒歩7分
開館 10:00~17:00
休館日 月曜日・金曜日(午前中)
入館料 一般・高校生(500円)/小・中学生(300円)

郷土資料展示室

湯河原観光会館内にあり、国木田独歩、夏目漱石、芥川龍之介、与謝野晶子、島崎藤村、谷崎潤一郎など、明治時代より湯河原を訪れた様々な文士作家の作品や紹介パネルが展示されてます。その他にも、湯河原文学散歩地図、湯河原近代文学史要、湯河原今昔写真パネル、源頼朝旗挙げ武者行列のよろい、神社・仏閣・石仏写真パネルが展示されています。

所在

宮上566  湯河原観光会館

電話番号

0465-62-3761

交通

湯河原駅から不動滝・奥湯河原行きバスにて落合橋下車

開館

8:30~17:00

休館日

12月29日~1月3日

入館料

無料

西村京太郎記念館

今まで出版された、300冊あまりの本、原稿、ビデオが展示されています。
1階には喫茶店を設け、コーヒー・軽食を提供いたしております。
住所 宮上42-29
電話番号 0465-63-1599
交通 湯河原駅より奥湯河原行き・不動滝行きバスにて
湯河原小学校前停留所下車、徒歩5分
休館日 毎週水曜日
12月29日から1月3日
入館料 大人 500円 / 大学・高校生 300円 /
小・中学生  100円
ホームページ URL: http://www4.i-younet.ne.jp/~kyotaro/

重光 葵記念館

政府代表として米戦艦ミズーリ号で日本の降伏文書に調印した外務大臣の重光葵記念館。外交官・政治家としての軌跡を写真・ビデオなどで追いながら紹介。
住所 宮上684
電話番号 0465-62-3860
交通 湯河原駅より奥湯河原駅行きバスにて奥湯河原停留所下車
徒歩5分
開館 毎週金曜日 12時~17時
土曜日 10時~17時
日曜日 10時~13時
入館料 大人 600円 / 小人 300円
ホームページ URL: http://contra99.ojiji.net/

この情報に関するお問い合わせ先

観光課

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-64-0300

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町観光課へのお問い合わせフォーム

観光課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.