サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2017年04月04日


講座内容

1 行財政改革について

内 容

組織の簡素化、事務の統廃合、民間委託等の導入、職員定員管理適正化計画の推進など、町の行財政改革について説明します。

時 間

30分~60分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

地域政策課

2 ゆがわら2011プランについて

内 容

湯河原町がどのようなまちをめざしてまちづくりを進めているのか。平成23年度からスタートした新総合計画について説明します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

地域政策課

3 湯河原の国際交流について 

内 容

湯河原町と姉妹提携を結んでいる都市との提携に至る経緯や交流内容、今後可能性のある交流メニューなどについて説明します。

時 間

30分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

地域政策課

4 まちづくりボランティアについて

内 容

まちづくりボランティアとして、広く募集しています6種類のボランティアの活動内容や、活動実績などについて説明します。

時 間

30分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

地域政策課

5 湯河原の防災

内 容

湯河原町が位置する神奈川県西部地域に被害を及ぼす地震を紹介するとともに、いざという時に「自らの生命は自らが守る」、「自分たちのまちは自分たちで守る」という意識を持つことの必要性と、日ごろから地震等の大規模災害に備える心構えを説明します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

5・6・10~3月

担 当

地域政策課

6 箱根ジオパークについて

内 容

湯河原町、小田原市、箱根町、真鶴町の地域は、『箱根ジオパーク』として、日本ジオパークに認定されています。ジオパークとは何か。また、ジオパークのめざすもの、取り組みについて説明します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

地域政策課

7 避難所運営ゲーム(HUG)

内 容

災害時における避難所運営をみんなで考えるための図上訓練です。災害時に避難所内で起こる様々な出来事にどう対応していくかを疑似体験して、対処方法などをみんなで考えていきます。

時 間

90分

対 象

学生・一般

時 期

4~7月・10~3月

担 当

地域政策課

8 町長講話

内 容

湯河原町長が将来どのようなまちをめざし、町政にどのように取り組んでいるのかをお話します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

秘書広報室

9 広報紙のつくり方

内 容

広報紙等を作成する担当者を対象に広報紙のつくり方を説明します。

時 間

60分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

秘書広報室

10 湯河原町の財政状況

内 容

各会計の予算規模、主要事業、財政指標などを説明します。

時 間

30分~60分

対 象

一般

時 期

4・5・7~10月

担 当

財政課

11 情報公開制度と個人情報保護制度

内 容

1)情報公開制度と個人情報保護制度の概要

2)情報公開制度の内容

3)情報公開制度の運用状況

4)公開請求の内容及び処理状況

5)個人情報保護制度の内容

時 間

30分~90分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

庶務課

12 住民税のしくみ

内 容

住民税が、豊かで健康的なくらしができるように行う町の仕事のための費用となっていることや、個々の所得に応じて分担し合う仕組みとなっていることについて説明します。

時 間

30分

対 象

学生・一般

時 期

8・9・10月

担 当

税務課

13 固定資産税のしくみ

内 容

固定資産税は、町が基礎的な行政サービスを提供するための基幹財源となっていることや、土地、建物等の評価の仕組みについて説明します。

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

7・8・9月

担 当

税務課

14 湯河原の障がい福祉制度について ~障がい(児)者福祉制度は…~

内 容

現在実施している障がい福祉サービスを説明し、どのような場合にどのサービスを利用できるかについて説明します。

時 間

60分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

社会福祉課

15 介護保険と高齢者福祉について

内 容

介護保険のサービスを受けるまでの流れやサービスの種類などの説明に加えて、申請するに当たってのご家族の準備なども説明します。また、介護保険の要介護認定で自立と判定された方やその他の高齢者の方への高齢者福祉事業についても説明します。

時 間

60分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

介護課

16 介護予防について ~心身の老化を防ぐコツ~

内 容

高齢者が心身の機能を低下させてしまう最大の原因は、「年だから仕方がない」とあきらめることだと言われています。日常生活のちょっとした工夫で老化を防ぐことができます。元気なうちから介護予防に取り組むことで、生涯を通じて自立した暮らしができる「ちょっとしたコツ」について説明します。

1)認知症予防のための「頭の体操」

2)ねたきり予防のための「体の体操」

3)うつ予防のための「心のリフレッシュ」

4)口腔機能の低下予防のための「口の手入れと口腔体操」

時 間

90分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

介護課

17 生活習慣病の予防 ~まずは身近な生活改善から~

内 容

1)生活習慣病とは?

2)メタボリックシンドロームの原点は不健康な生活習慣

3)生活習慣をチェックしてみよう

4)よい生活習慣を身につけよう

時 間

60分

対 象

一般

時 期

7・8・12~2月

担 当

保健センター

18 元気に楽しく子育て

内 容

1)子どもの心とからだの発達を考える親子遊び(体験を含む。)

2)予防接種の種類と受け方

時 間

60分

対 象

乳幼児とその家族

時 期

5~8・1・2月

担 当

保健センター

19 悪質商法と契約のはなし ~その契約ちょっと待って!~

内 容

悪質商法の手口について事例を紹介しながら説明し、契約は電話や口約束でも成立すること、またうっかり契約してしまった時の手段として、クーリング・オフ制度があることなどを説明します。

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

6~9・12・1月

担 当

住民課

20 国民健康保険のしくみ ~保険給付を受ける権利と保険料を納める義務~

内 容

健康保険制度、国民健康保険のしくみ、資格事務、保険給付(療養の給付・療養費・高額療養費等)、保険料(額の算定方法、徴収方法)を中心に講義し、「皆保険」と「相互扶助」について説明します。

時 間

60分

対 象

学生・一般

時 期

4・8~12・3月

担 当

住民課

21 住民基本台帳ネットワークシステム ~住基ネット~

内 容

1)システムの概要に関すること

2)個人情報保護に関すること

3)マイナンバーカードに関すること

時 間

60分

対 象

一般

時 期

通年

担 当

住民課

22 後期高齢者医療制度について ~後期高齢者医療制度ってどんなしくみ~

内 容

後期高齢者医療制度の運営のしくみ、対象者や給付方法(療養給付・療養費・入院時制度など)、保険料の算定方法や徴収方法などを説明します。

時 間

60分

対 象

高齢者・一般

時 期

通年

担 当

住民課

23 湯河原の観光について ~あなたも町の観光ガイドさん~

内 容

「観光とは?」から始まり、観光動向(観光客ニーズ等)や町内の観光施設(独歩の湯などの町営施設、体験工房等の民間施設)を中心に、町の観光について説明します。また、観光客をお迎えする精神(ホスピタリティー)についても説明します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

観光課

24 湯河原町観光立町推進事業について

内 容

湯河原町観光立町推進条例及び湯河原町観光立町推進計画の内容について、説明します。観光が、町及び地域社会において重要な役割を担っていることを理解し、町、町民、観光事業者、観光関係団体等が一体となって、「おもてなしの心」を持って観光客に接し、施策を推進することが、観光をさらに発展させ、将来の豊かな町民生活の実現につながります。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

観光課

25 ふれあい農園について ~土に親しみ野菜や花を育てませんか~

内 容

ふれあい農園の現状や利用方法について説明します。ただし、野菜や花の栽培方法についての説明は除きます。

時 間

30分

対 象

限定なし

時 期

5~10月

担 当

農林水産課

26 農地の転用について ~農地を売る人、買う人は手続きが必要です~

内 容

自分の農地でも農地以外の目的で使用したり、勝手に売買することはできません。農地転用を知ることによって無断転用をなくし、農地に対する理解を深めていただくため、農地法に基づいた3条、4条、5条の事例を挙げた説明と申請の手続きなどを説明します。

時 間

30分

対 象

一般

時 期

5~10月

担 当

農林水産課

27 湯河原の水道 ~水道水のできるまで~

内 容

浄水場内における飲み水のできる過程を説明し、あわせて施設見学を実施します。

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

通年

担 当

水道課

28 湯河原の温泉 ~町営温泉のしくみについて~

内 容

施設の概要や源泉から各家庭へ配湯されるまでや湧出量や温度などを中心に、要望があれば温泉料金のしくみ、初めて温泉を引く場合の費用などについても説明します。

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

7~12月

担 当

温泉課

29 ごみの分け方と出し方について ~分別とリサイクルを考えよう~

内 容

ごみの正しい分別方法とリサイクル制度について説明します。

【分別】

現在8種類の分別により排出していただいていますが、ごみの出し方を再認識することにより、効率的な分別ごみの回収が可能になることを説明します。
【リサイクル】
日常生活から排出されるごみの中で、各種リサイクル法の対象品目、手続きの流れ等を説明します。

時 間

30分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

環境課

30 湯河原の環境について ~町の環境を一緒に考えてみませんか!~

内 容

地球温暖化防止や大気、水質、騒音等の環境保全のための取り組みのほか、日常生活に密接したごみ処理、分別収集、リサイクル等について説明し、町、住民が一体となった取り組みを考えていきます。

時 間

30分~60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

環境課

31 地籍調査について ~地籍で進めるまちづくり~

内 容

地籍調査の目的、方法、効果等について説明します。

時 間

60分

対 象

一般

時 期

4~6月

担 当

土木課

32 心安らぐまちなみをめざして ~私たちがつくる湯河原のまちなみ~

内 容

湯河原町景観計画に沿って、
1 「湯河原町景観計画」の概要
2 「湯河原町景観条例」の解説
3 地域での景観まちづくりの勧め
などをお話します。

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

通年

担 当

まちづくり課

33 湯河原の都市計画 ~土地利用・景観~

内 容

1 都市計画法による本町の各種制度の説明について
2 景観法について
3 その他

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

通年

担 当

まちづくり課

34 都市公園について

内 容

1 公園の設置とその役割、将来計画について

2 その他

時 間

30分~60分

対 象

学生・一般

時 期

7月・10月

担 当

公園課

35 下水道のしくみ

内 容

浄水センターの施設を見学しながら、汚れた水をきれいにするしくみを説明します。浄水センターでの実施をお勧めします。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

下水道課

36 議会のしくみ

内 容

本会議や委員会での審議の方法やチェック機関としての議会の役割を説明します。

時 間

60分

対 象

学生・一般

時 期

4・5・7・8・10・1月

担 当

議会事務局

37 学校のくらし (小・中学校の学習について)

内 容

1 今求められている学力とは。

2 ゆがわらっ子の健やかな成長のため。

時 間

60分

対 象

一般

時 期

7・10・12~2月

担 当

学校教育課

38 湯河原の生涯学習

内 容

国際化、情報化、産業構造の変化が激しい今日、いつでもどこでも、誰でも自由に学習する機会が持てるように、町の生涯学習のメニューを紹介します。

時 間

60分

対 象

学生・一般

時 期

6・7・9・1・2月

担 当

社会教育課

39 本で広がる地域の輪 ~あなたのブックライフを応援します~

内 容

読み聞かせや読書を通して、子育てや地域活動、ボランティア活動などを支援します。また、おはなし会やブックトーク、読書案内などを行い、地域における読書活動を支援します。

1 幼児~中学生向け

おはなし会やブックトークなどを行います。おすすめ本の紹介や読み聞かせ講座など、おはなし会と組み合わせることもできます。
2 大人向け
読み聞かせなどの研修講座やブックスタート、セカンドブックなどの読書を通した子育てについての講座です。
3 幼児とその保護者、ご高齢の方などのグループ向け
わらべうたの会などを行います。

時 間

30分~60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

図書館

40 ニュースポーツ教室

内 容

お年寄りから子どもまで楽しめるニュースポーツ(キンボール、ファミリーバドミントン、グラウンドゴルフなど)を体験していただきます。

 

初めの30分間  競技内容、ルール説明など

残りの60分間  実技

時 間

90分

対 象

限定なし

時 期

4~9・12・1月

担 当

社会教育課

41 湯河原ゆかりの画家について

内 容

美術館の所蔵作品を中心に(竹内栖鳳、安井曽太郎など)、湯河原との関わりのある画家や作品をスライドを見ながら解説をします。

時 間

40分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

湯河原美術館

42 普通救命講習会 ~身につけましょう 応急手当~

内 容

心肺蘇生法の知識及び技術を習得してもらいます。

1 応急手当の目的及び必要性(ビデオ含む) 1時間講義

2 心肺蘇生法実技                 2時間実技

時 間

180分

対 象

一般(中学生以上)

時 期

通年

担 当

消防本部警防課
※ 受講された方は、修了証を交付します。

43 すぐできる 住宅防火 ~見直しましょう わが家の防火対策~

内 容

すぐできる住宅防火対策をわかりやすく説明します。

時 間

30分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

消防本部警防課

44 地震発生!その時どうする

内 容

地震が発生した時の対処方法を学びます。

1 建物内にいたら

2 外にいたら
3 発生後どうする

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

消防署第1部隊

45 熱中症について ~楽しく事故のない夏を過ごしましょう!~

内 容

夏シーズンへ向け、気温・湿度が高くなり日射病や熱中症が発生しやすくなるので、熱中症の種類・症状及び予防策などをわかりやすく説明します。

時 間

60分

対 象

限定なし

時 期

4~8月

担 当

消防署第1部隊

46 家庭内に潜む危険 ~出火原因、救急事故原因~

内 容

家庭内において起こる火災及び救急事故等の原因は、ちょっとした注意から防ぐことができるということを、過去に起こった事例等を踏まえて説明します。

時 間

30分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

消防署第2部隊

47 正しい119番通報の仕方 ~早く・正しく・落ち着いて~

内 容

火災や交通事故などが発生した場合、人命にかかわる消火・救助・救急活動は一分一秒を争うため、正しい通報が「早く、正しく、落ちついて」行えるように、過去の通報の実態と実例、電話の種類とかけ方、正しい通報要領(口頭指導含む。)を学んでいただきます。

時 間

30分~60分

対 象

限定なし

時 期

通年

担 当

消防署第3部隊

この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.