サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年01月14日


微小粒子状物質(PM2.5)について

 微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊する粒子状物質のうち、粒径が2.5マイクロメートル(=0.0025ミリメートル)以下の微細な粒子の総称です。呼吸器の奥深くまで入り込みやすいことから、人への健康影響が懸念されています。

神奈川県内の常時監視体制について

 県内の大気汚染の状況を把握するために、神奈川県および大気汚染防止法の政令6市(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、平塚市及び藤沢市)において常時監視を行っています。

 また、神奈川県では、PM2.5に関する毎日の測定結果(1日平均値・1時間平均値)を公表しています。測定結果につきましては下記ホームページをご参照ください。

高濃度予報及び高濃度情報について

 神奈川県では、微小粒子状物質(PM2.5)について、環境省の専門家会合がとりまとめた「最近の微小粒子状物質(PM2.5)による大気汚染への対応」で示された「注意喚起のための暫定的な指針」に基づき、高い濃度になる場合に備え、高濃度予報及び高濃度情報を提供しています。

 湯河原町では高濃度予報が発表された際には、町内放送やメールマガジン等でお知らせしています。予報が発表された際には、被害を未然に防ぐため、以下の点を心がけて頂きますようお願いします。

 

  〇不要不急の外出をできるだけ減らす。
  〇屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らす。
  〇屋内では換気や窓の開閉を必要最小限にする。
  〇呼吸器系や循環器系の疾患のある方、小児、高齢者の方は体調に応じてより慎重に行動する。

環境基準について

PM2.5については、平成21年9月に以下の通り環境基準が定められました。

「1年平均値が15マイクログラム/立方メートルかつ

1日平均値が35マイクログラム/立方メートル以下であること。」

 環境基準は、「維持されることが望ましい基準」であり、行政上の政策目標です。これは、人の健康等を維持するための最低限度としてではなく、より積極的に維持されることが望ましい目標として定められています。また、汚染が現在進行していない地域については、少なくとも現状より悪化することとならないように、維持していくことが望ましい目標として定めらています。

この情報に関するお問い合わせ先

環境課

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-64-1401

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町環境課へのお問い合わせフォーム

環境課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT © TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.