サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2021年07月01日


職員の懲戒処分について

次のとおり懲戒処分を行いましたので、「湯河原町職員の懲戒処分に関する指針」に基づき、公表します。

職員の懲戒処分について①

1 被処分者及び処分内容

所属部局 管理職・一般職別 年齢 処分内容 根拠法令
教育委員会事務局 一般職 49歳 停職 1箇月 地方公務員法第29条第1項

 

2 処分年月日

 令和3年7月1日

3 処分理由

 被処分者は、令和3年3月まで在籍した農林水産課において、当時、担当していた湯河原町農業振興地域整備計画の見直し作業について、上司から令和2年度中の見直し作業の完了を指示されていたにもかかわらず事務を一向に進めず、上司が進捗状況を確認した際には、滞りなく事務を進めている旨の虚偽の報告を行い、あたかも当該計画の見直しが完了したように事務手続きを進めるため、虚偽の文書を作成した。
 これらの行為は、地方公務員としてあるまじき行為で、職務を怠ったことにより公務に対する信用を著しく失墜させ、全体の奉仕者としてふさわしくない非行である。
 これらのことを総合的に勘案し、上記のとおり処分した。

職員の懲戒処分について②

1 被処分者及び処分内容

所属部局 管理職・一般職別 年齢 処分内容 根拠法令
町長部局 管理職 52歳 戒告 地方公務員法第29条第1項

 

2 処分年月日

 令和3年7月1日

3 処分理由

  被処分者は、令和2年12月まで在籍した農林水産課において、直属の部下であった係長級職員が、湯河原町農業振興地域整備計画の見直し作業について、令和2年度中の見直し作業の完了を指示されていたにもかかわらず事務を一向に進めず、進捗状況を確認した際には、滞りなく事務を進めている旨の虚偽の報告を行い、あたかも当該計画の見直しが完了したように事務手続きを進めるため、虚偽の文書を作成した。
 このような事態に至ったことは、管理職として課内の事務を取りまとめる立場であるにもかかわらず、部下とのコミュニケーション不足、チェック体制の欠如が要因である。
 これらのことを総合的に勘案し、上記のとおり処分した。 

職員の懲戒処分について③

1 被処分者及び処分内容

所属部局 管理職・一般職別 年齢 処分内容 根拠法令
湯河原町真鶴町衛生組合 一般職 50歳 戒告 地方公務員法第29条第1項

 

2 処分年月日

 令和3年7月1日

3 処分理由

 被処分者は、令和3年6月まで在籍した農林水産課において、直属の部下であった係長級職員が、湯河原町農業振興地域整備計画の見直し作業について、前任の課長から令和2年度中の見直し作業の完了を指示されていたにもかかわらず事務を一向に進めず、進捗状況を確認した際には、滞りなく事務を進めている旨の虚偽の報告を行い、あたかも当該計画の見直しが完了したように事務手続きを進めるため、虚偽の文書を作成した。
 このような事態に至ったことは、当時、管理職として課内の事務を取りまとめる立場であったにもかかわらず、部下とのコミュニケーション不足、チェック体制の欠如が要因である。
 これらのことを総合的に勘案し、上記のとおり処分した。

この情報に関するお問い合わせ先

庶務課

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-4194

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町庶務課へのお問い合わせフォーム

庶務課のページはこちら


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.