サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2021年10月12日


町立保育園の新年度利用申し込みについて

申し込み

 令和4年度の町立保育園入園申し込みを受け付けます。入園をご希望される保護者の方は、期間内にお申し込みください。

 令和3年度中に入園を希望し、まだ入園が決まっていない方も、令和4年度の入園を希望する場合には、あらためて申し込みが必要です。

 申込み前に希望される保育園の見学もできますので、各保育園にお問い合わせください。

 詳細は、「広報ゆがわら10月号」に掲載してます。

【入園の条件】

 お子様の保護者が次のいずれかの理由に該当し保育ができない状態にある場合に限り、保育所を利用することができます。

 ただし、同居の親族等(65歳未満)でお子様の保育ができる場合には優先度が低くなります。
   (※世帯分離していても同住所に居住する親族等は「同居」に該当します。)
 

 1 就労(1か月に64時間以上の就労が常態。おおむね1日4時間以上、週4日の就労)
 2 妊娠中、出産(出産前後8週間)
 3 保護者の疾病、障がい
 4 同居又は長期入院等している家族の介護・看護
 5 災害復旧
 6 求職活動(3か月間)
 7 就学
 8 虐待やDVのおそれがある場合
   9 育児休暇取得中にすでに保育を利用している子どもがいて継続利用が必要である場合
 10 その他、保育が必要と認められる場合

【必要性の認定】

 保育所の利用にあたり、保育の必要性の認定を受けることになります。認定の区分は、年齢や利用希望の施設によって3つに分かれます。

認定区分 対 象 主な使用施設
1号認定 お子様が満3歳以上で、幼稚園等での教育を希望する場合

幼稚園

認定こども園(幼稚部)

2号認定

お子様が満3歳以上で、「保育を必要とする事由」に該当し

保育所等での保育を希望する場合

保育所

認定こども園(保育部)

3号認定

お子様が満3歳未満で、「保育を必要とする事由」に該当し

保育所等での保育を希望する場合

保育所

認定こども園(保育部)

小規模保育事業

 ※「1号認定」に該当する方は、幼稚園や認定こども園(幼稚部)に直接申込みとなります。

【令和4年4月の入園申込み】

 日時 令和3年11月4日(木) 9:00~12:00

                 13:00~16:00

    令和3年11月5日(金) 9:00~12:00

           午後の申込受付はありません。お気を付けください。

  (上記日時に申込みができない方は、こども支援課までご相談ください)

    ※なお、申し込み受け付けの際に面接も一緒に行いますので必ず児童同伴のうえ保護者の方が

    お越しください。

【申込受付場所】

  湯河原町役場 第2庁舎3階会議室

【令和4年5月以降の入園申込み】

 利用を希望する月の前月の10日まで(10日が休みの場合は前開庁日)
 【申込受付場所】 湯河原町役場 こども支援課

【必要書類の配布】

  10月18日(月)から各保育園、役場こども支援課及び、子育て支援センター「ゆたぽん」で配布します。

  下記からもダウンロードできるようになります。

【必要書類】

 

提 出 書 類

備     考

全員提出

教育・保育給付認定(現況)申請書(記入例付)

・記入例をみて、記入漏れ・押印忘れがないようにお願いします。

面接調査票

・入園申込児童の家庭状況等について記入してください。

健康状況調査票

・入園申込児童の健康状況や生活状況について記入してください。

保 育 を 必 要 と す る 事 由

就労

就労証明書

記入例と記入上の注意

・就労証明書は、発行日から3か月以内のものを提出してください。

・勤務先が自営業又は事業主が親族(就労者本人を含む)、農業、漁業に従事している場合、就労証明書に地区の民生委員の証明が必要です。

出産

母子手帳の写し

・出産予定日が記入されているページと、お母様の名前が記載されているページの写しを提出してください。

病気・

けが・

障がい

診断書・障害者手帳

・診断書には、「◯◯の疾病のため、家庭保育困難である」との記載と「治療期間」を記入してもらってください。

病人の

看護等

看護等を必要とする方の診断書又は状況等がわかる書類・障害者手帳

・診断書には、「看護等が必要なため、家庭保育困難である」との記載と「治療期間」を記入してもらってください。

災害の

復旧

り災証明書

 

求職活動

ハローワークカード

雇用保険受給者資格証

・すでに求職活動を実施している方で、それを証明する書類が準備できる方は提出してください。

就学

在学証明書

就学時間のわかる書類

 ・在学証明書は、各学校の様式のもので提出してください。

・カリキュラムやシラバスのような就学時間(時間割)のわかる書類を提出してください。

※児童と同居している親族等で65歳未満の方につきましても、上記の書類が必要となります。
(世帯分離していても、同住所に居住する児童の祖父母は「同居」に該当します。)

保育料算定に関する資料

次の(ア)~(イ)に該当する方は書類の提出や手続きが必要となります。

(ア) 令和3年1月1日現在、湯河原町以外に住民登録をしていた方

    令和3年1月2日以降湯河原町に転入された方で、マイナンバーの提供にご同意いただけない場合は、保
   育料の算定または副食費徴収対象の判定を行うために「令和3年度県民税・市町村民税課税(非課税)証明
   書」が必要です。

(イ) 未申告の方

    令和3年度の町・県民税が未確定の方は、マイナンバーをご提供いただいても算定できないため、至急申
   告を済ませ、申告書の写し等をこども支援課に持参してください。未申告の方は、保育料が最高額となる場
   合があります。
 ※外国にいた方は、こども支援課にご相談ください。

【募集予定人数】

 

保育園名

住所

電話番号

募集人数(人)

0歳

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

おにわ

城堀38-2

62-8386

3

4

19 11

まさご

中央1-16-1

62-3516

6 6 6

たちばな

鍛冶屋868-3

63-2190

3

13 19 11

みやのうえ

宮上36-1

63-5255

3

3 6 7 22 16

※上記人数は、令和3年9月1日現在での募集予定人数です。その後の入退園によって、受入れできる人数に変動が生ずる場合があります。

この情報に関するお問い合わせ先

こども支援課

電話番号:0465-63-2111

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町こども支援課へのお問い合わせフォーム

こども支援課のページはこちら

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.