サイト内検索

文字色変更

文字サイズ

最終更新日:2015年02月19日


町長写真
2020年02月17日(月)

第281号(2月15日配信)

日本国内をはじめ、アジア全体に不安が広がっている、新型コロナウイルス問題。目に見えないことが、不安を更に増大させています。

 

早い収束を願うことと合わせて、どのように向き合えばよいのか。社会全体がこの事に最大の注目をし、一喜一憂の感があります。

 

そんな中にあって、湯河原町の中には、いよいよひと月後に迫ってきた、「湯河原町議会議員一般選挙」に対しても、注目がされはじめ、少しずつその全体像が見えてきた感があります。

 

議会定員は14人ですが、その議席を何人の立候補者によって、選挙戦が繰り広げられるのか、まちの中の声や、情報を現時点で整理すると、14人の議席に対して、17~18人の立候補予定者が見えてきた感があります。すでに積極的に行動されている方、その一方で静かに行動されている方と、色々であります。

 

町の選挙期間は、公職選挙法にて5日間がその期間となります。

 

3月に行われる町議会議員選挙は、具体的にお伝えしますと、3月10日(火)告示で15日(日)投開票となります。

 

10日(火)から14日(土)までが選挙活動期間となります。

 

では、もうすでにその行動をされている立候補予定者が居るように感じている方も少なくないかと?

 

では、その活動をどう理解したらよいのか?疑問が生じるかと思います。あくまでも一般論と前置きをしますが、その合理的な方法として、一つ紹介させていただきますと、政治家の後援会活動として、立候補の意思や公約などを、皆さんにアピールする手段があります。

 

そうなると、それぞれの立候補予定者に、支持母体となる後援会が正式な方法で設立されているのか、疑問が生じます。後援会は、県の選挙管理委員会に対して、制度に従って届け出をして認められます。

 

氏名は控えますが、すでに積極的に活動している立候補予定者に、その手続きをされていない方も見受けられます(2月13日時点)。

 

他者の批判もいいですが、市民活動家でなく、政治家としての活動を始めるならば、まずは自分みずから届け出を済ませ、正しく活動に励んで欲しいと思います。

 

なぜなら、一般の方々にはこの仕組みは、あまり知られていないからです。

 

2月13日執筆

 

2020/02/17 09:01 | メールマガジン


この情報に関するお問い合わせ先

秘書広報室

電話番号:0465-63-2111  FAX番号:0465-63-7333

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

湯河原町秘書広報室へのお問い合わせフォーム

秘書広報室のページはこちら

よく閲覧されるページ

ふるさと納税

ふるさと納税

交通アクセス

湯河原町への交通アクセス


湯河原町役場
住所:〒259-0392 神奈川県足柄下郡湯河原町中央2-2-1 電話:0465-63-2111 FAX:0465-63-4194

COPYRIGHT TOWN OF YUGAWARA, ALL RIGHTS RESERVED.