ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 徴収対策室 > 令和4年度不動産共同公売について

本文

令和4年度不動産共同公売について

ページID:0016747 更新日:2022年9月16日更新 印刷ページ表示

令和4年度不動産共同公売について

 不動産共同公売とは、町税等の滞納処分として差押した不動産を市町村と県税事務所が共同して公売を行うものです。湯河原町では、当共同公売に参加し、期間入札方式で公売を実施します。

不動産共同公売日程

 

公売形式 期間入札
入札期間 令和4年11月7日(月)から
令和4年11月14日(月)まで
公売保証金提供期間 令和4年11月7日(月)から
令和4年11月14日(月)まで
開札日時・場所 令和4年11月16日(水) 午前10時30分  湯河原町役場
売却決定日時 令和4年12月7日(水) 午前10時
代金納付期限 令和4年12月7日(水) 午前11時
物件詳細 売却区分 ユガ1
公売財産明細書 [PDFファイル/1.41MB]

 

入札にあたって

 「湯河原町不動産共同公売のしおり」をご覧いただき、必要書類を期日までに提出してください。また、「入札者の心得」をよく読んだうえで公売にご参加ください。

各種様式

⇒入札をする際の書類となります。入札書専用封筒に入れて提出してください。なお、入札書は個人用、法人用または共同用で異なります。
⇒公売保証金の納付書、公売保証金の返還を受けるときの請求書及び口座振替により公売保証金の返還を受けるための依頼書となります。金融機関から交付を受けた「振込金受領書」の写しを添付して提出してください。
⇒暴力団員等に該当しないことの陳述をする書類となります。
⇒自己の計算において不動産の入札等をさせようとする者がいるときに使用します。
※「自己の計算において不動産の入札等をさせようとする者」とは、入札者等に資金を渡すなどして自己のために入札等をさせようとする方になります。
⇒不動産共同公売の手続きを代理人が行う場合に必要です。
⇒共同入札の場合に必要な書類です。
⇒入札書を封入する専用の入札書提出用封筒(内封筒)とその他必要書類を封入する封筒(外封筒)です。入札書提出用封筒(内封筒)には入札書のみ封入し、その他必要書類と併せて外封筒に封入し提出してください。入札書提出用封筒(内封筒)に入札書以外のものが同封されていた場合、その入札は無効となります。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)