ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 上水道・下水道・温泉 > 下水道 > 下水汚泥等に含まれる放射性物質濃度の測定結果
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 災害情報・被災者支援 > 下水汚泥等に含まれる放射性物質濃度の測定結果

本文

下水汚泥等に含まれる放射性物質濃度の測定結果

ページID:0001084 更新日:2021年12月1日更新 印刷ページ表示

下水汚泥等の放射性物質濃度について

湯河原町の下水処理場(浄水センター)における脱水汚泥・焼却灰に含まれる放射性物質濃度の測定をしましたので、その結果についてお知らせします。

試料採取日

令和2年12月2日(水曜日)

測定結果

下水汚泥等の放射性物質濃度測定結果表
名称 脱水汚泥(湿潤) 焼却灰(乾燥)

放射性ヨウ素
(I-131)

不検出 不検出

放射性セシウム
(Cs-134)

不検出 不検出

放射性セシウム
(Cs-137)

不検出

24

単位:Bq(ベクレル)/kg

測定結果一覧

今後の対応

 平成24年1月1日付けで全面施行された、「平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法」の基準に沿って適切に対応しています。

関連情報リンク

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)