ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

イベント

ページID:0001480 更新日:2022年11月28日更新 印刷ページ表示

もみじライトアップ&ナイトミュージアム

もみじライトアップ

令和4年12月2日(金)~12月4日(日)【3日間】
16:30~21:00(最終入館20:30)

※雨天実施、荒天中止​

美術館庭園のもみじをライトアップ。昼間の庭園とは違う幻想的な光景をご覧いただけます。
展示室も時間を延長して夜間開館します。
ミュージアムカフェでは、豆乳甘酒や肉豆腐など特別メニューをご用意♪

<湯河原温泉場 湯探歩(ゆたんぽ) 同日開催>
12月3日
(土)、4日(日)​
温泉場の旅館、店舗などが特別の企画をご用意しています。
当館では、入館者の皆さまへ、平松礼二画伯の『湯河原十景』ポストカードをプレゼント!

 

 

特別展「蘇る絵画 矢部友衛作品展」関連イベント

講演会「作品修復の現場から」

“絵のお医者さん”といわれる絵画修復の仕事。キャンバスのゆがみ、絵具の剥落、カビや汚れの付着など、絵が受けるダメージは様々。傷んだ絵画作品はどのように蘇るのでしょうか。作品鑑賞とは異なる視点から、絵画の世界をのぞいてみませんか。

日時:令和4年11月20日(日)13:30~(約90分)
会場:美術館1Fフリースペース

講師:大原秀之(絵画修復家)
デュッセルドルフ市立修復センター近現代美術主任修復家、ポーランドトルーン市国立コペルニクス大学修復学部客員研究員を経て1989年に帰国。鎌倉市に絵画修復スタジオ設立。2004年から吉備国際大学社会学部教授、同大学副学長、同大学文化財総合研究センター所長等を歴任(2021年退任)。大原美術館理事。

定員:30名 要事前申込(先着順)
参加無料

※お申し込みは、町立湯河原美術館 Tel 0465-63-7788

修復作業を行う大原先生
修復作業を行う大原先生

ギャラリートーク

展覧会担当学芸員が、展示室を案内しながらみどころを紹介します。

日時:令和4年10月16日(日)、12月10日(土) 各日10:30~(約40分)
会場:美術館展示室
定員:10名 要事前申込(先着順)
参加無料(観覧料必要)

※お申し込みは、町立湯河原美術館 Tel 0465-63-7788
※10月16日(日)は「家庭の日」、湯河原町民は観覧無料

ギャラリートークの画像​​

 

 

ミュージアムリレー

神奈川県の西さがみ地域(小田原、箱根、真鶴、湯河原)は、豊かな自然に恵まれ、特色ある博物館や美術館が数多くあります。この地域のミュージアムが連携し協力するために生まれたのが神奈川県西部地域ミュージアム連絡会です。

ミュージアムリレーは、会員館の情報交換、相互理解のための施設見学会ですが、地域の文化発展に貢献するため、一般の方の参加も募集しています。

令和4年度ミュージアムリレー(第310走)

 

日  時 令和4年9月16日(金曜日)午前10時
内  容 学芸員によるギャラリートーク
募集人数 20名
参加費 400円
申込方法

電話で9月11日(日曜日)まで

※9月12日~9月15日まで、美術館が臨時休館となりますので、9月11日までにご予約ください。